末永く皆様に親しまれる医院を目指して

こんにちは。ほとり内科、院長の吉田智則です。
当院は平成21年10月1日より徳島市川内町大松に開院しております。
川内町は徳島市北部の吉野川と今切川に囲まれた地に位置しており、ほとり内科の “ほとり” には川に囲まれたこの地が皆様の憩いの場所となりますように、という想いが込められております。
開院してから10年目を迎えるこの年に平成の御代は新たな時代へと移り変わろうとしています。
20数年余り内科医として様々な医療機関で経験を重ね、前任地の徳島赤十字病院では消化器疾患の救急医療を担当しておりましたが、開院後は今までの経験を生かした消化器内視鏡診察を行うとともに、感冒やインフルエンザなどの感染症、高血圧症や糖尿病などの生活習慣病をはじめとした一般内科診療にも力を尽くしてまいりました。
専門領域では内視鏡診察を通じた胃がんや大腸がんの早期発見と治療を心がけていますが、あらゆる病態において必要に応じ近隣の医療機関と連携をとりながら、診断、治療、その後の経過観察に至るまで、患者さんに安心していただける医療を提供したいと思っております。
これからも末永く皆様に親しまれる医院を目指して、親切、丁寧な診療を心がけてまいりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

平成31年3月 院長 吉田智則

 

 院長 吉田 智則

略歴

1992(平成4)年3月 徳島大学医学部医学科卒業
2003(平成15)年3月 徳島大学大学院医学研究科卒業(学位取得)
1992(平成4)年5月 徳島大学医学部付属病院第一内科勤務(研修医)
1993(平成5)年4月 公立学校共済組合四国中央病院内科勤務
1996(平成8)年4月 高松市民病院内科勤務
1998(平成10)年4月 徳島大学医学部付属病院第一内科勤務(医員)
2004(平成16)年4月 JA徳島厚生連阿波病院内科勤務
2005(平成17)年4月 徳島赤十字病院消化器科勤務(副部長)
2009(平成21)年10月1日 ほとり内科開院

所属・資格

日本内科学会認定 総合内科専門医
日本消化器病学会認定 消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医

検査機器のご紹介

●超音波診断装置

●内視鏡システム

●内視鏡スコープ

●心電図モニター

●内視鏡洗浄消毒装置

●内視鏡用炭酸ガス送気装置

●X線診断装置

●解析機能付心電計

●滅菌器

●高感度インフルエンザ等検出装置

●グルコース分析装置

●精密体重計

 

お気軽にお問い合わせください。088-666-3830受付時間 9:00-18:30 [ 日・祝日除く ]